マニフェストの照合確認欄の記載方法

お客様からよくお問い合せがあるのが、「マニフェストの照合確認欄の書き方が解らない」というものがあります。確かにいまひとつよく解らないこの欄の書き方について整理しましたので、改めていま一度ご確認ください。 照合確認欄は、公益社団法人全国産業廃棄物連合会のマニフェストですと右下、建設六団体副産物対策協議会のマニフェストですと右上に記入箇所があります。 この照合確 …

続きを読む>

紙マニフェストの電子化について「e-文書法」

平成17年4月より施行された、e-文書法(民間事業者等が行う書面の保存等における情報通信の技術の利用に関する法律)により産業廃棄物処理関連においても、保存が義務づけされている書面の電子化が認められました。 具体的には、廃棄物処理法に定められている委託契約書等についても、書面(紙)による作成保存等に代えて・パソコンのワープロソフトを使用した委託契約書の作成・電 …

続きを読む>

産業廃物収集運搬業許可を更新しました

今年で6回目となる福島県の産業廃棄物収集運搬業許可更新の時期を迎え、書類を整え福島県県北地方振興局に更新申請をしておりました。 3月に振興局方が積替保管場の検査と保管書類のチェックにお見えになり、無事クリアしました。その結果今月16日に無事新しい許可証をいただく事ができました。これで次の更新の平成32年まで5年間、また身を引き締め廃棄物の適正処理と一層の分別 …

続きを読む>

産業廃棄物管理票交付等状況報告制度について 福島県

産業廃棄物管理票(マニフェスト)交付等状況報告制度について 毎年この季節になりました。産業廃棄物排出事業者の方は6月30日までとなっております。お早めにご報告を。 概要 産業廃棄物処理法に基づき、産業廃棄物管理票(マニフェスト)を交付した排出事業者は産業廃棄物管理票(マニフェスト)の交付等状況について県に報告する必要があります。前年度4月1日から3月31日ま …

続きを読む>

日本産業廃棄物処理振興センター平成27年度開催の講習会 福島会場

社団法人日本産業廃棄物処理振興センターにて平成27年度開催の講習会・研修会の日程が公表されました。 なかでも、「産業廃棄物又は特別管理産業廃物の処分課程・収集運搬課程」の講習会は、産業廃棄物処理法に基づき、業の許可を受ける方、又は業の許可を継続される方には必須の講習会であり、申請にあたっては、講習会の終了証の写しの添付が必要となります。 下記に福島県で開催さ …

続きを読む>

福島市で小型家電の回収がスタート

平成25年4月1日より「小型家電リサイクル法」がスタートし、回収体制の整備ができた市町村から順次、市町村での使用済み小型家電の回収が始まっております。 背景には、小型家電(携帯電話、デジタルカメラなど)には、金や銅など有用金属が多く、希少なレアメタルなどが含まれていること、また一方で鉛など有害な金属が含まれていることが挙げられます。 市町村で回収した小型家電 …

続きを読む>
カテゴリー:News

年末年始の休業のお知らせ

弊社では年末年始を下記のとおり休業とさせて頂きますので、ご案内申し上げます。休業期間中は何かとご迷惑をお掛けすることと存じますが、何卒よろしくお願い申し上げます。 年末年始休業期間 : 12月28日(日)~1月4日(日)まで1月5日(月)から平常どおり営業いたします。

続きを読む>
カテゴリー:info

福島のタイヤ処理 廃タイヤは産業廃棄物処理業者へ

福島市内ではまだ雪は観測されませんが、弊社では安全を考慮して、会津方面を往復する定期便のトラックは早めにスタッドレスタイヤに交換いたしました。私の感じでは、福島市内では11月下旬の勤労感謝の日あたりから12月の一週目にかけてタイヤ交換する方が多いものと思われます。早めに交換すれば安心なので、ガソリンスタンドやタイヤ店が混雑する前に冬タイヤに交換を! そこで、 …

続きを読む>
カテゴリー:News